topimage

    2017-11

    スポンサーサイト - --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    不首尾に終わった2つのこと - 2010.12.06 Mon

     政府提出法案の成立率が過去10年間で最低の37.8%という記録を残して臨時国会が終了した先週、2つのことが不首尾に終わりました。

    ●2022W杯開催は夢に終わった

    ひとつは大々的にメディアで伝えられました。2022年のFIFAワールドカップ世界大会の開催地決定です。アメリカ、オーストラリア、韓国、カタールと争った日本は、FIFA理事の投票で2番目に落選しました。朝日新聞によると、日本は2つの弱点を抱えていたそうです。1番目は2002年から数えた「開催間隔」の短さ、2番目は「施設」といいます。

    埼玉スタジアム 
    日本最大の埼玉スタジアムも”時代遅れ”

    ●追い越される日本

    開催間隔の短さはいたしかたないとして、「施設」は意外でした。具体的にいうと、日韓共同開催時に使ったばかりで再利用できるスタジアムが収容人員の点で時代遅れになっていたということです。なにやら象徴的です。他国を追い越してきた日本が追い越されるようになる最近の傾向がこの分野にも及んできたようです。

    ●プレゼンス薄れる

    開催地決定の7時間ほど前、テレビ朝日の「スーパーJチャンネル」で私は、開催地に選ばれる国は「国際社会でのプレゼンス次第」とコメントしました。いけいけどんどんで盛り上げるのが常のテレビとしては、かなり後ろ向きのコメントですが、私には日本が選ばれるとは到底思えなかったのです。

    ●TPP交渉門前払い

    ふたつめは、12月4日の朝刊にささやかに掲載されました。6日からニュージーランドで行われる環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の拡大交渉会合への日本のオブザーバー参加が認められなかったというニュースです。政府はTPPについて、11月9日に「情報収集を進めながら、関係国との協議を開始する」方針を決めました。それが、オブザーバー参加を認められなかっただけでなく、各国との個別対話の約束すら取り付けられなかったのです。

    ●日本がいるのは迷惑?

    世界第二位の経済大国がよもやこのような目にあうとは、日本政府関係者は驚いたでしょう。しかし、工業製品の関税引き下げは求めても、農産物の市場を大胆に開放する気のない国が来ても迷惑なだけというのがアメリカやオーストラリアなど関係国の本音でしょう。

    李明博  菅直人

    ●政権維持が「第三の開国」に優先?

    こうした日本をよそに、韓国は欧州連合(EU)に続いて、アメリカとの自由貿易協定(FTA)妥結にこぎ着けました。韓国は農産物市場の開放を受け入れて、通商上日本よりはるかに有利な地位を築きました。それなのに、菅直人首相は4日、韓国とは逆の姿勢を示しました。農地法の改正についてです。TPPを視野に入れるなら、農業の若返りや競争力の育成のための農地法の改正は避けられないはずです。事実菅首相は11月16日にかなり大胆に農地法改正の必要を訴えていたのですが、あっさり現状肯定に転じてしまったのです。TPPはさらに遠くなるでしょう。菅首相の政権維持と農業分野の既得権維持の願望が一致したようです。「第三の開国」とやらはいずこへです。いずれにしても、このままでは世界に対する日本のプレゼンスはさらに縮小していくでしょう。








    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hagitani.blog51.fc2.com/tb.php/99-fe92b588
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    おいしい塩ザケが食べたい(1) «  | BLOG TOP |  » アテモヤが届いた

    おすすめブログに

    萩谷 順

     はぎたに じゅん

    Author: はぎたに じゅん
    TVコメンテーター
    法政大学法学部教授
    元朝日新聞編集委員
     政治記者、カイロ、ウィーン
     ボン特派員などを歴任
    出演番組
     スーパーJチャンネル(金)
     モーニングバード!(水)
     ワイド!スクランブル(月)
     ビートたけしのTVタックル
       (不定期)
    過去の出演番組
     そうだったのか!学べるニュース
     やじうまプラス'04-'10
    ニュースステーション '00-'04
     ニュースレーダー '85-'87
     (いずれもテレビ朝日)

    お問い合わせや講演の依頼は...

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    本人から返信します(お名前やメールアドレスなど個人情報は本人の同意なしには公開しません)

    いま何時?

    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

    Twitter

    最新記事

    カテゴリ

    大震災+原発事故 (38)
    政治経済 (71)
    国際情勢・グローバル化 (21)
    社会・生活・文化 (22)
    大学・教育・若者 (4)
    テレビ (4)
    講演 (2)
    IT・パソコン (2)
    たのしみ (28)
    ごあいさつ その他 (8)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    朝日新聞グループニュース

    月別アーカイブ

    RSSリンクの表示

    検索フォーム

    最新トラックバック

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。