topimage

    2017-11

    スポンサーサイト - --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    疲れたときに - 2010.10.10 Sun

    疲れたとき、みなさんは何をしますか。週末ですから、きょうは肩の凝らない話題です。

    それぞれに、それぞれの疲労解消法をお持ちでしょう。私もいくつかありますが、そのひとつがアラブの流行歌を聴くことです。まず、私の一番のお気に入りをお聞きください。アラブ世界での人気歌手 Hisham Abbasの歌です。



    この「wana wana」は、私がカイロ特派員だった1980年代末、アラブ諸国で流行していた曲です。ペルシャ湾岸諸国からアフリカ北西部のモロッコまで、人々の話すことばは、アラビア語です。アラビア語にも方言があり、エジプトの方言はかなり極端なのですが、アラブ世界の音楽、映画といった娯楽産業の中心はエジプトです。エジプトでつくられる音楽や、映画がアラブ世界一円に広まっているのです。歌手では、美空ひばりと淡谷のり子をたしたような故ウンム・カルスームがいまなお絶大な人気と尊敬を集めています。


    ウンムカルスーム Umm Kalhtum
    wikipedia commons


    「wana wana」を聞くと、そのリズムでひとりでに腰が動き出してしまいます。エジプトの女性たちは子供のころから、こうしたリズムでの踊りを覚えます。小節の効いたメロディは、アラブの演歌です。我が家の息子たちも、アラブ音楽が家の中に流れ出すと、カイロで育ったころを思い出して、表情もなごみます。

    もう一つ、Hisham Abbasの歌をお聴きください。




    曲中聞こえる、ハビビというのはアラビア語の「いとしい人」「ダーリン」です。アラブの流行歌には必ず出てくることばです。「アイワ、 ハビービ」といえば、”Oh yes, my darling!"です。甘ったるい曲が実に多いのです。また、それにトルコやユダヤから入ってきたメランコリックなメロディが混じってなんともいえません。そして、これらのビデオ・クリップに出てくる女性の美しいこと。エジプトにはほんとに美人が多かったなあ。

    アラブ世界を出張で飛び歩いていたころ、何もすることのないとき、ホテルの部屋でテレビの音楽番組を聞いたものです。エルサレムスーク(市場)を家族で歩いたときも、「wana wana」が流れていました。そのとき、カセットを買ったのですが、転勤、転勤で紛失。youtubeで見つけたときは、「やった!」と思ったものです。


    これが、サウジアラビアや、クウェートに行くと、もっと垢抜けない
    Gulf Singerがいます。日本の民謡を聴くようなもので、これもまたよしです。でも、残念ながら、これぞGulf Singerというものをyoutubeで発見できていないのです。

    みなさんも、アラブ音楽サーフィンをやってごらんになりませんか?

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hagitani.blog51.fc2.com/tb.php/42-3f537f1c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    中国漁船衝突ビデオ 与野党幹部限定の公開で共通理解を «  | BLOG TOP |  » ノーベル平和賞のメッセージ  日本への影響

    おすすめブログに

    萩谷 順

     はぎたに じゅん

    Author: はぎたに じゅん
    TVコメンテーター
    法政大学法学部教授
    元朝日新聞編集委員
     政治記者、カイロ、ウィーン
     ボン特派員などを歴任
    出演番組
     スーパーJチャンネル(金)
     モーニングバード!(水)
     ワイド!スクランブル(月)
     ビートたけしのTVタックル
       (不定期)
    過去の出演番組
     そうだったのか!学べるニュース
     やじうまプラス'04-'10
    ニュースステーション '00-'04
     ニュースレーダー '85-'87
     (いずれもテレビ朝日)

    お問い合わせや講演の依頼は...

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    本人から返信します(お名前やメールアドレスなど個人情報は本人の同意なしには公開しません)

    いま何時?

    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

    Twitter

    最新記事

    カテゴリ

    大震災+原発事故 (38)
    政治経済 (71)
    国際情勢・グローバル化 (21)
    社会・生活・文化 (22)
    大学・教育・若者 (4)
    テレビ (4)
    講演 (2)
    IT・パソコン (2)
    たのしみ (28)
    ごあいさつ その他 (8)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    朝日新聞グループニュース

    月別アーカイブ

    RSSリンクの表示

    検索フォーム

    最新トラックバック

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。