topimage

    2017-09

    スポンサーサイト - --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    冷静に眺めよう 中国の反日デモ - 2010.09.18 Sat

    沖縄・尖閣諸島での中国漁船による領海侵犯事件が波紋を拡大しています。18日の日本テレビや新聞のwebニュースは北京や上海の日本公館へのデモや、中国企業が「万人訪日旅行」をとりやめた、などのニュースを伝えています。


    魚釣島 
    尖閣諸島・魚釣島


    テレビニュースの画面を見るかぎり、中国が反日で燃えさかっているような印象さえ受けかねません。ただ、たしかに日中間にいま波風が立っているのはまちがいありませんが、それに浮き足だって日本側が、反中で盛り上がるのはおろかなことです。過激なデモといっても、13億の人口の中のケシ粒のようなものです。中国は地大物博です。

    そして、きょうが9月18日だということを忘れてはなりません。

    2004年の9月18日、私は大学生の長男を連れて北京にいました。快晴に恵まれた暑い日、盧溝橋と「抗日戦争紀念館」を見学に行きました。タクシーに乗って北京郊外の盧溝橋に向かう沿道になにやら赤い小旗がやたらと目につきます。そこには「愛国なんとやら」と書かれています。

    私は以前にも見に行ったこともあるので、平気でしたが、息子は「おやじ、ちょっとヤバそうだよ」といいます。小旗をチェックしたら、なんと、その日は柳条湖事件の記念日だったのです。よりによって、そんな日に「抗日戦争紀念館」に行く日本人は「飛んで火に入る夏の虫」じゃないかと、長男は恐れたようです。

    「なあに、大丈夫さ」。そこはパレスチナや、湾岸戦争ユーゴ内戦を取材した元新聞記者です。日本人にとってうれしくない(いや、ホントに!)展示のある館内に入って、息子と日本語でやりとりしていても、見学の中国人たちは、そんな日本人にハナもひっかけなければ、目もくれません。

    玄関先で愛国デモの練習をしている中学生たちの写真(下)を撮って帰ってきました。

    抗日 
    2004年9月18日

    中国では、9月18日は、日本にとっての広島、長崎の原爆記念日のようなものです。しかし、中国でも戦争の記憶は風化しつつあります。中国共産党の支配の正統性は「日本と戦った」からこそですから、この日は愛国心と共産党への忠誠を更新しなければならない大事な機会です。

    そして、今回の尖閣諸島での事件は、それにかっこうの材料を与えました。しかし、だからといって、冷静さを失ってはなりません。中国側だって、アクセルブレーキの踏み分けに苦心しているでしょう。ですから、事件をあくまでも国内法の問題として処理しようとしている政府の現在の方針は妥当です。

    東シナ海の権益
    は重大です。中国国内の反日デモ程度で動揺すべきではありません。「日中友好が危うい」などと、うろうろして、妙な譲歩はしてはならないと思います。無原則な譲歩は侮られるのが、世界の常識です。

    きょうは、柳条湖記念日という特異日ですから、偶発的な衝突が起きることもないとはいえません。そうしたことがないように気をつけなければなりませんが、日本の国益を損なわず、日中間の長期的な友好につながるよう毅然とした姿勢をとりたいものです。

    注1)盧溝橋事件  1937年7月7日に北京(北平)西南方向の盧溝橋で起きた日本軍と中国国民革命軍第二十九軍との衝突事件。日中戦争(支那事変)直接の導火線となった。

    注2)柳条湖事件  1931年9月18日に中華民国奉天(現瀋陽)郊外の柳条湖で、関東軍(満洲駐留の大日本帝国陸軍)が南満州鉄道の線路を爆破した事件。満州事変のきっかけになった。


    ● COMMENT ●

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hagitani.blog51.fc2.com/tb.php/19-571100b0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    単なる反日問題ではない 尖閣諸島をめぐる日中関係 «  | BLOG TOP |  » 中学生諸君楽しかったよ 講演の感想ありがとう

    おすすめブログに

    萩谷 順

     はぎたに じゅん

    Author: はぎたに じゅん
    TVコメンテーター
    法政大学法学部教授
    元朝日新聞編集委員
     政治記者、カイロ、ウィーン
     ボン特派員などを歴任
    出演番組
     スーパーJチャンネル(金)
     モーニングバード!(水)
     ワイド!スクランブル(月)
     ビートたけしのTVタックル
       (不定期)
    過去の出演番組
     そうだったのか!学べるニュース
     やじうまプラス'04-'10
    ニュースステーション '00-'04
     ニュースレーダー '85-'87
     (いずれもテレビ朝日)

    お問い合わせや講演の依頼は...

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    本人から返信します(お名前やメールアドレスなど個人情報は本人の同意なしには公開しません)

    いま何時?

    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

    Twitter

    最新記事

    カテゴリ

    大震災+原発事故 (38)
    政治経済 (71)
    国際情勢・グローバル化 (21)
    社会・生活・文化 (22)
    大学・教育・若者 (4)
    テレビ (4)
    講演 (2)
    IT・パソコン (2)
    たのしみ (28)
    ごあいさつ その他 (8)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    朝日新聞グループニュース

    月別アーカイブ

    RSSリンクの表示

    検索フォーム

    最新トラックバック

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。