topimage

    2017-08

    スポンサーサイト - --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    菅直人首相の「次々商法」と「人事」 - 2011.07.04 Mon

    6月7日に、菅直人首相の出所進退について書いて以来、約ひと月立ちました。そのときの書き込みは次の通りです。

    ●ひと月前は

    菅直人首相の命運もいよいよ尽きようとしています。「月内退陣論が加速」(7日付朝日新聞朝刊1面)。復興基本法が17日にも成立する運びになったのを機に、政権内にも菅首相に見切りをつけようという考え方が支配的になってきたためです。菅首相は、なお第2次補正予算案や特例公債法案にこだわっていますが、これらは野党の反対で合意のめどが立ちません。これら2法案が菅首相の延命の口実として利用されるのを許しては「菅首相が存在するという政治空白」が延々と続きかねないということに与党内も辛抱できないということです。

    菅直人 

    ●何が変わって何が変わらなかった

    ひと月たって変わったのは復興基本法が成立したことと、菅首相が「若い世代に責任を引き継いでいく(退陣ではありません。念のため)一定のめど」に、さらに条件(再生エネルギー特別措置法)を付け加えたことです。そしてさらに社会保障と税の一体改革まで上乗せしそうな風情、国民生活センターが消費者に警戒を呼びかける「次々商法」のようです。そして、変わらないのは「菅首相が存在するという政治空白」です。

    ●変わったことから飛び出した「人事2つ」

    この中で、数少ない進展である「復興基本法」は菅首相に2つの”業績”を付け加えました。ひとつは自民党の浜田和幸参院議員(鳥取)に総務省政務官のポストをえさに自らに投票した有権者を裏切らせたこと。いまひとつは、復興担当相に松本龍衆院議員をあてた人事です。

    ●立ちくらみ

    浜田政務官人事については、仙谷由人官房副長官の「立ちくらみがした」がまさにいいえて妙です。また就任にあたっての浜田氏の発言を正常と思う人が多くないことを願うのみです。

    浜田 
    浜田和幸総務政務官

    ●被災者の気持ち逆なでする松本発言

    松本復興担当相については、「やっぱりやったか」という印象が強いようです。松本氏は昨年の第一次菅内閣で環境大臣兼内閣府特命担当大臣(防災担当)に起用されました。防災担当としては、3月11日の東日本大震災を経ても「存在感が希薄」といわれていましたが、復興担当相に起用された途端、被災者の気持ちを逆なでする発言が飛び出しました。Wikipediaによると、それは以下のようなものです。

    ●「知恵出さないと助けない」

    2011年7月3日、復興担当相就任後に初めて被災地入りし、岩手県を訪問した際に、達増拓也知事との会談で「おれ、九州の人間だから、東北の何市がどこの県とか、わからんのよ」や「知恵を出したところは助けるけれど、知恵を出さないところは助けない」。などと発言。

    ●「そうしないと、我々は助けないぞ」

    さらに午後から訪問した宮城県庁では、数分遅れで応接室に入ってきた村井嘉浩知事に対して「お客さんが来る時は、自分が入ってから呼べ。しっかりやれよ」、「長幼の序がわかっている自衛隊ならそんなことやるぞ」と発言した。また漁業の集約や民間への開放など、村井知事が打ち出していた独自の計画案に対しては「県でコンセンサスをとれよ。そうしないと、我々は何もしないぞ」と発言。さらに会談の最後には「今の最後の言葉はオフレコです。みなさん、いいですか、『絶対書いたらその社はもう終わり』だから」などと発言し、周りにいた職員や取材陣が緊張した表情で沈黙する様子と共に東北放送の「TBCニュース」、TBS News-iで放送された。(wikipediaからの引用終わり)

    松本竜
    松本龍復興担当相

    ●NHKの映像は事実を物語る

    民主党や菅内閣は松本龍氏という政治家をなぜ重用せざるをえないのでしょうか?野党からは松本大臣の辞任を求める声が出てきているとのことです。4日夜のNHK「ニュースウォッチ9」は宮城県庁での松本発言の映像 を流しました。見た人々はどう思われるでしょうか? 週内には国会の審議が再開される見通しですが、国会はこのひとをどう処置するのでしょうか?




     

    ● COMMENT ●

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hagitani.blog51.fc2.com/tb.php/186-e266b214
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    1粒で2度おいしい? 菅首相と原発ストレステスト «  | BLOG TOP |  » 政治空白を解消するために考えるべきこと

    おすすめブログに

    萩谷 順

     はぎたに じゅん

    Author: はぎたに じゅん
    TVコメンテーター
    法政大学法学部教授
    元朝日新聞編集委員
     政治記者、カイロ、ウィーン
     ボン特派員などを歴任
    出演番組
     スーパーJチャンネル(金)
     モーニングバード!(水)
     ワイド!スクランブル(月)
     ビートたけしのTVタックル
       (不定期)
    過去の出演番組
     そうだったのか!学べるニュース
     やじうまプラス'04-'10
    ニュースステーション '00-'04
     ニュースレーダー '85-'87
     (いずれもテレビ朝日)

    お問い合わせや講演の依頼は...

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    本人から返信します(お名前やメールアドレスなど個人情報は本人の同意なしには公開しません)

    いま何時?

    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

    Twitter

    最新記事

    カテゴリ

    大震災+原発事故 (38)
    政治経済 (71)
    国際情勢・グローバル化 (21)
    社会・生活・文化 (22)
    大学・教育・若者 (4)
    テレビ (4)
    講演 (2)
    IT・パソコン (2)
    たのしみ (28)
    ごあいさつ その他 (8)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    朝日新聞グループニュース

    月別アーカイブ

    RSSリンクの表示

    検索フォーム

    最新トラックバック

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。