topimage

    2017-05

    スポンサーサイト - --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    醜態にうんざり ”小沢処分”めぐる民主党の泥仕合 - 2010.12.21 Tue

    20日に行われた菅直人首相と小沢一郎民主党元代表の会談は決裂しました。小沢氏の国会招致をめぐる民主党内の抗争は、いよいよ末期的な状況になってきました。脱小沢派も親小沢もお互いに相手側が民主党への支持低下の元凶だと非難しています。「目くそ鼻くそを嗤(わら)う」のたぐいです。民主党和歌山県連は11月に行われた同県知事選の惨敗の原因を「民主党に対する県民の怒りが頂点に達していたこと」と総括していますが、国民の怒りは、いまや脱小沢、親小沢の双方に向かっています。”小沢処分”をさらに先延ばしにすれば国民の怒りは臨界点に達するでしょう。

    小沢一郎 菅直人2 

    ●「脱小沢」でこそ問われる菅直人政権の真価

    政権交代時に民主党が約束したマニフェストがその通りに実行できないことについては、国民は比較的寛容でした。財政状況や、それを作り出した自民党政権の長年の失政を認識していたからです。「財源はあるんです」(鳩山由紀夫前首相)と自信満々だったのが、実はとんでもない勉強不足だったこともわかってきました。そして、小沢、鳩山の両看板に不明朗な政治資金の疑惑が出てくると内閣の支持率は目に見えて低下しました。菅内閣の誕生(6月)で持ち直したもののだら下がり。参院選敗北後の「菅vs小沢」の代表選挙で、「脱小沢」を掲げた菅政権の再選(9月)で支持率が浮上したのもつかの間、「脱小沢は口先だけだったのか」との疑いが浮上する中で起きた尖閣問題をめぐる混乱で支持率は急落しました。

    菅内閣支持率 
    読売新聞

    ●見透かされている「脱小沢は政権維持の道具」

    「脱小沢」派はいま、”小沢処分”を政権再浮揚のウルトラCとして利用しようとしています。「小沢氏は政倫審に出るといった約束を守るべきだ」「小沢氏の問題は選挙の障害だ」「小沢氏の責任は司法的な責任にとどまらない。政治責任を問う声に答えるべきだ」との「脱小沢派」の主張はもっともです。しかし、そうならばなぜもっと早くこの問題に決着をつけなかったのでしょうか。いまになって「証人喚問」をちらつかせても遅いというのが国民の気持ちでしょう。最近の世論調査で、比例区の投票先で自民党が民主党を上回るものや、解散総選挙を求める声が優勢になっているものが出ているのは、”小沢処分”を政権維持の道具としか考えていないことが見透かされているからでしょう。

    ●「親小沢」の主張は世論を納得させられるか?

    一方の「親小沢」派はどうでしょうか? 政治責任を想定される起訴事実に限定しようとしたり、言を左右にしたりしたあげくに前言をかんたんに翻す小沢氏や、支持率低迷の原因を仙谷由人官房長官に求め、小鳩コンビの資金問題を無視する姿勢はもはや断末魔といってもよいでしょう。一部の熱心な剛腕信者が逃げ込む理屈とはなりえても、広汎な市民を納得させることができるでしょうか?

    sengoku 

    ●「脱小沢」の政治責任

    沈んでいく泥舟の上で争う醜態があまりにも露骨なので、忘れられている点があります。それは小沢氏の国会招致が実現したあとのことです。政治資金規正法違反事件では、日本の”優秀な検察”をもってしても、訴追しきれなかった小沢氏の資金問題です。検察審査会の議決を受けて強制起訴を担当する検察官役の3弁護士は、不動産購入の資金になったとみられる4億円の不記載を起訴事実に盛り込むことを検討していると伝えられていますが、これとて、形式犯です。仮にも総理大臣が面と向かって小沢氏に「政治責任」を問う以上、それは単に「世間を騒がせた」ことによるケシカラン罪ではすみません。「小沢氏の莫大な政治資金の出所はどこか」「それには犯罪性はあるか」を明らかにする責任があります。

    ●もはや先延ばしは許されない

    国会議事堂 

    それをなおざりにしたまま、”小沢処分”を政権浮揚のための「絵に描いたモチ」ですませれば、世論の怒りはさらに政権に向かうでしょう。証人喚問を実現させた場合には、収賄などの実質犯として起訴に持ち込んで、有罪判決を得るという政治責任追及の実をあげなければ「脱小沢」「親小沢」共倒れです。「先延ばし」を得意技とする民主党ですが、もう時間は極めて限られています。いまのままでは通常国会は自民、公明の審議拒否で始まるでしょう。しかし、日本をとりまく経済、安全保障環境は先延ばしを許す状態ではないのです。だからこそ、世論は現在のところ野党の審議拒否方針に批判的なのです。しかし、民主党がなお醜態をさらし続けるなら、それも変わりかねません。




     

    ● COMMENT ●

    Re: Re: Re: Re: Re: 正しき姿を

    「罰を与える」という言葉を使うとものごとがあいまいです。

    小沢氏の責任には刑事責任、政治責任、道義的責任とレベルの違う責任がありえます。> ご多忙の中、コメントいただき、ありがとうございました。

    刑事責任を問うには現時点では証拠が不十分ですし、これからもそうでしょう。

    小沢氏の国会招致は、政治責任、道義的責任を問うものです。

    まだ、今後の推移が注目されます。

    >
    > 国民の8割はマスコミの報道から、小沢=悪だと思っています。
    > が、あれだけ悪い印象のある報道が連日あるにもかかわらず、
    > 小沢に罰を与えるには、出ている情報が不十分とは驚きました。
    > この世一の大悪人は小沢というメディアからの印象は、
    > 必ずしも正しくないのですね。
    > しっかりと取材して、正しい姿を伝えてもらいたいものです。
    >
    > 萩谷様の切り口の鋭いブログのをこれからも楽しみにしております。
    > ますますのご活躍をお祈りいたします。
    > 風邪の流行る季節にて、お身体にご自愛ください。

    Re: Re: Re: Re: 正しき姿を

    ご多忙の中、コメントいただき、ありがとうございました。

    国民の8割はマスコミの報道から、小沢=悪だと思っています。
    が、あれだけ悪い印象のある報道が連日あるにもかかわらず、
    小沢に罰を与えるには、出ている情報が不十分とは驚きました。
    この世一の大悪人は小沢というメディアからの印象は、
    必ずしも正しくないのですね。
    しっかりと取材して、正しい姿を伝えてもらいたいものです。

    萩谷様の切り口の鋭いブログのをこれからも楽しみにしております。
    ますますのご活躍をお祈りいたします。
    風邪の流行る季節にて、お身体にご自愛ください。

    Re: No title

    コメント拝読しました。せっかくのご意見ですし、この種のご意見の中では比較的論理的なので、承認しました。私のブログに対するコメントでは十分に語りつくせないと思いますので、できたら、ブログかなにかで、実名で天下に問うてみられたらいかがでしょうか?

    > 全く真実を理解しようとしませんね。このサイト閲覧者も。。。
    >
    > 新小沢とか反小沢と煽り立てている張本人たちはあなた達じゃないでしょうかね。
    > 小沢の資金問題として俗世間が噂している検審事案こそ、実体・犯罪性のない”魔女狩り人民裁判”は明白ではないでしょうか?数字と時系列を追って犯罪性の事実を確認されたんでしょうか、あなた達は・・・どうせ「雰囲気だけ」の情緒性に依存し、ご自分の頭で思考することのない方々なんでしょう。少なくとも、この件に関しては犯罪性は見あたりませんが。
    > 民主主義の基本で、司法の場、公開の場ではっきりさせるということですから、そのようになれば何も問題ないのでしょう。事は司法の場に移ったのですから。

    ●司法の場に移ったのは、検察審査会が2度にわたって「起訴相当」にした件のみです。野党だけでなく、執行部が小沢氏に説明を求めているのは、「小沢氏の莫大な政治資金の出所とカネの性格」です。
    >
    > 党内ゴタゴタを誘発しているのは、むしろ執行部であって、どこぞの勢力におもね、「小沢の政治改革手腕を恐れる」寄せ集め集団なんでしょう。
    > 断末魔の抵抗に見えます。

    ●寄せ集めであることはまちがいないでしょう。政党を横断した人々ですから。断末魔と判断されるなら、それで放っておかれたらいかがですか。もはや小沢氏に害はなさないのではないのでしょうか。しかし、「小沢氏の政治改革手腕」とは具体的に何を指すのでしょうか。政権交代以降に小沢氏がやったことを世論の多数が「政治改革」と評価しているとはいえないと思われます。

    Re: Re: Re: 正しき姿を

    重ねてのコメント拝読しました。

    > ご回答をいただいて、重ねての投稿、失礼いたします。
    世論調査でも、国民の8割は小沢の政界追放を望んでいる。それに、秘書が3人も逮捕されているのですよ。
    > これ以上、何を明確にする必要があるのでしょうか?

    ●小沢氏が選挙によって選ばれた国会議員です。その地位を剥奪するには、現在出ている材料ではまったく不十分です。国民の8割が「ケシカラン」と思ってもです。憲法に定められた人権は守らなくてはなりません。「ケシカラン罪」ではだめなのです。

    > 萩谷様の文章を読めば、結論は、小沢の政界追放しか解決策は無いではないですか。(小沢を政界から追い出すという)けじめをつけなかった民主党の先延ばしについて、「うんざり」されている。同感です。
    > 今の民主党に、それ以外の解決法もあるのであれば、お教えいただきたく。

    ●民主党内での小沢氏の取り扱いは、民主党のルールに任されます。それが憲法に違反しないかぎり、民主党のルールで処断するのは可能ですが、民主党内に小沢氏擁護論があれば、それは斟酌しなくてはならないでしょう。それが時間がかかる理由のひとつです。

    ●その一方で、国民が民主党を見放すのはまったく国民の考え方次第です。

    Re: Re: 正しき姿を

    ご回答をいただいて、重ねての投稿、失礼いたします。

    マスコミ報道を見れば、小沢がこの国の政治を歪めているのだというのは、うちにいる5歳の子供にも明らかです(テレビに小沢が映れば、「悪い人!」って、必ず言います)。どのチャンネルを見ても、小沢が政治と金で悪いことをしているのだと連日、言っているではないですか。現在、表に出ていることで、これだけ責められているのですから、「あいまい」なことはないと思うのです。世論調査でも、国民の8割は小沢の政界追放を望んでいる。それに、秘書が3人も逮捕されているのですよ。

    これ以上、何を明確にする必要があるのでしょうか?

    萩谷様の文章を読めば、結論は、小沢の政界追放しか解決策は無いではないですか。(小沢を政界から追い出すという)けじめをつけなかった民主党の先延ばしについて、「うんざり」されている。同感です。

    今の民主党に、それ以外の解決法もあるのであれば、お教えいただきたく。

    No title

    全く真実を理解しようとしませんね。このサイト閲覧者も。。。

    新小沢とか反小沢と煽り立てている張本人たちはあなた達じゃないでしょうかね。
    小沢の資金問題として俗世間が噂している検審事案こそ、実体・犯罪性のない”魔女狩り人民裁判”は明白ではないでしょうか?数字と時系列を追って犯罪性の事実を確認されたんでしょうか、あなた達は・・・どうせ「雰囲気だけ」の情緒性に依存し、ご自分の頭で思考することのない方々なんでしょう。少なくとも、この件に関しては犯罪性は見あたりませんが。
    民主主義の基本で、司法の場、公開の場ではっきりさせるということですから、そのようになれば何も問題ないのでしょう。事は司法の場に移ったのですから。

    党内ゴタゴタを誘発しているのは、むしろ執行部であって、どこぞの勢力におもね、「小沢の政治改革手腕を恐れる」寄せ集め集団なんでしょう。
    断末魔の抵抗に見えます。

    Re: 正しき姿を

    コメントありがとうございます。

    > 証人喚問をしても有罪判決得るのは難しいが、政治責任追及の実をあげなければ、結局、民主党は国民からの信を得られないと言うことですよね。

    ●ここまでは、私の意図したところです。

    > 小沢を一刻も早く、政治の世界から追放する。
    > それこそが国民のためと、萩谷様の真意に我が意を得たりと感服した次第です。

    ●私は、現時点ではそこまではいえないと思います。小沢氏の刑事責任も政治責任もきわめてあいまいだからです。強制起訴によっても、証人喚問によっても、現在表に出ている以上のものが出てくるかは、きわめてあやしいと思われます。

    ●本来、民主党内部でもっと早期にけじめをつけるべき問題でした。それを先延ばししてきたことによる国政停滞は国民全体の問題です。ですから「うんざり」するのです。

    正しき姿を

    萩谷様のご慧眼、いつも感服しながら読ませていただいております。

    >この文章のコンテクストは
    >証人喚問をしても『収賄などの実質犯として起訴に持ち込んで、
    >有罪判決を得る』のはむずかしいだろうということなのですが・・・
    証人喚問をしても有罪判決得るのは難しいが、政治責任追及の実をあげなければ、結局、民主党は国民からの信を得られないと言うことですよね。
    小沢の悪行は無かったので政倫審や証人喚問を「やめた」というような判断はあり得ないと信じておりますし、そのようなことは「先延ばし」でしかないわけです。
    結局、民主党のとるべき道として残されているのは、難しいけれども、小沢を国会に呼んで、すべてを白日の下にさらし、悪い小沢を早く有罪にすべき、民主党から追い出すべきだ、それしか残されていないと。そのお説に賛同いたします。

    >「小沢氏の莫大な政治資金の出所はどこか」
    >「それには犯罪性はあるか」を明らかにする責任があります。
    責任や犯罪性があるのは明らかなのではないのですか!
    (以前、収賄の現場を再現したビデオ報道も見ました)
    検察も腰砕けで、形式的犯罪でしか処理できておらず、国民の目線で検察審査会が起訴にまで持ち込んだんではないですか!(悪いところがなければ起訴されないでしょう?)

    小沢を一刻も早く、政治の世界から追放する。
    それこそが国民のためと、萩谷様の真意に我が意を得たりと感服した次第です。

    Re: No title

    この文章のコンテクストは
    証人喚問をしても『収賄などの実質犯として起訴に持ち込んで、有罪判決を得る』のはむずかしいだろうということなのですが・・・・

    No title

    『収賄などの実質犯として起訴に持ち込んで、有罪判決を得る』
    やっぱり、悪沢は収賄していたんですね!
    国会なんかに引っ張り出すようなまどろっこしいやり方でなく、
    荻谷さんの持っている情報で、さっさと逮捕にこぎつけてください!
    (マスコミも、情報を小出しにするなんて酷いです。)


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://hagitani.blog51.fc2.com/tb.php/113-5a83eaaa
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    韓国と英国 2つの国の若者と戦争 «  | BLOG TOP |  » すばらしいクリスマスプレゼントが NHK・BShiから

    おすすめブログに

    萩谷 順

     はぎたに じゅん

    Author: はぎたに じゅん
    TVコメンテーター
    法政大学法学部教授
    元朝日新聞編集委員
     政治記者、カイロ、ウィーン
     ボン特派員などを歴任
    出演番組
     スーパーJチャンネル(金)
     モーニングバード!(水)
     ワイド!スクランブル(月)
     ビートたけしのTVタックル
       (不定期)
    過去の出演番組
     そうだったのか!学べるニュース
     やじうまプラス'04-'10
    ニュースステーション '00-'04
     ニュースレーダー '85-'87
     (いずれもテレビ朝日)

    お問い合わせや講演の依頼は...

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    本人から返信します(お名前やメールアドレスなど個人情報は本人の同意なしには公開しません)

    いま何時?

    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

    Twitter

    最新記事

    カテゴリ

    大震災+原発事故 (38)
    政治経済 (71)
    国際情勢・グローバル化 (21)
    社会・生活・文化 (22)
    大学・教育・若者 (4)
    テレビ (4)
    講演 (2)
    IT・パソコン (2)
    たのしみ (28)
    ごあいさつ その他 (8)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    朝日新聞グループニュース

    月別アーカイブ

    RSSリンクの表示

    検索フォーム

    最新トラックバック

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。