topimage

    2010-12

    スポンサーサイト - --.--.-- --

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    韓国と英国 2つの国の若者と戦争 - 2010.12.22 Wed

    同僚の教授から聞いた話です。法政大学に留学している韓国人留学生の男子4人が急遽本国へ帰ったというのです。北朝鮮による延坪島砲撃以来の朝鮮半島情勢を受けて、兵役猶予が取り消されたとのことです。先週、友人たちによって、その学生たちを送る会が開かれたとのことでした。私の授業を聴講していた韓国人留学生A君のことが気になり、所在を確かめたところ、日本にまだいるとの返信があり、とりあえずほっとしました。

    ●「戦争になったら帰国する」という韓国人留学生

    延坪島 
    北朝鮮による砲撃で黒煙をあげる延坪島

    聞けば、A君は高校時代に足に負傷したことで兵役を免除され、日本留学を思い立ったとのことでした。講義にも積極的に参加し、質問も活発にする学生です。そしてとりわけ南北朝鮮の和解を願い、日本の世論の動向を気にしています。A君はとりあえず召集される可能性はないのですが、それでも「もし、戦争になったら召集されなくても帰りますが、その前に戦争にならないよう祈ります」といいます。

    ●朝鮮半島の平和を願う

    ブラザーフッド 
    映画「ブラザーフッド」から

    私自身を含め日本人の若者が戦後味わわなくてすんだ境遇が身近な若者にふりかかってきていることに、心は重くなります。韓国映画「ブラザーフッド」を見た方はおわかりだと思いますが、朝鮮戦争では朝鮮半島は北から南までくまなく戦禍を受けました。それだけではありません。近現代史上、朝鮮民族に対するもっとも規模の大きな殺戮同胞間の戦争でした。悲劇が再び南北朝鮮の人々の上に暗雲として迫るかもしれないのです。当事者とりわけ北朝鮮が理性的な行動をするよう願わずにはいられません。

    ●英国では息子のクラスメートが軍人に

    Sandhurst 
    エリザベス女王とサンドハーストの士官候補生

    それと、前後してイギリスから1通の手紙が届きました。ドイツ・ボンのブリティッシュ・スクール時代の息子たちの学校友だちのBファミリーからのクリスマス・レターです。2つの家族の母親は毎年、MSWordでびっしりとこの1年の出来事を書き綴り、写真もいっぱいのせたクリスマスレターを往復しています。ことしのニュースはB家の次男で私の次男のクラスメートだったJ君がこの春、英国王立陸軍士官学校(略称サンドハースト)を卒業し、任官したことでした。

    ●精鋭中の精鋭に両親は誇り

    女王旗 
    英国女王旗

    サンドハーストは英国の2人の王子が入学し、友好国の王族や貴族も教育を受けた名門の軍事学校です。J君の配属先はパラシュート連隊
    (Royal Parachute Regiment)ですから精鋭中の精鋭
    です。有名な赤いベレーをかぶった写真、迷彩ヘルメットに自動小銃を持った写真に加えて、卒業式の行進の中で「女王旗」を掲げるJ君の写真がプリントされ、ママは one of the Her Majesty's comissioned finest! と誇らしげに書いています。

    ●国を守る若者たちの無事を祈る

    paras 
    アフガニスタンで任務につく英パラシュート連隊の兵士

    活発でしたが、やせっぽちでよく骨折していたJ君がもっとも危険な任務の落下傘部隊とは、と家内も私もびっくり。将来は英国陸軍の将官にまでなるのでしょう。たくましく育って、国を守る任務についた息子を誇りに思う両親には心からお祝いをいいたい気持ちと同時に複雑な気分がわいてきます。英国の若きエリート軍人J君の連隊はアフガニスタンに派遣されています。「戦争になったら帰国します」という韓国人留学生のA君。身近な若者たちが無事で人生を過ごすことを願わずにはいられません。






     
    スポンサーサイト

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    おすすめブログに

    萩谷 順

     はぎたに じゅん

    Author: はぎたに じゅん
    TVコメンテーター
    法政大学法学部教授
    元朝日新聞編集委員
     政治記者、カイロ、ウィーン
     ボン特派員などを歴任
    出演番組
     スーパーJチャンネル(金)
     モーニングバード!(水)
     ワイド!スクランブル(月)
     ビートたけしのTVタックル
       (不定期)
    過去の出演番組
     そうだったのか!学べるニュース
     やじうまプラス'04-'10
    ニュースステーション '00-'04
     ニュースレーダー '85-'87
     (いずれもテレビ朝日)

    お問い合わせや講演の依頼は...

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    本人から返信します(お名前やメールアドレスなど個人情報は本人の同意なしには公開しません)

    いま何時?

    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

    Twitter

    最新記事

    カテゴリ

    大震災+原発事故 (38)
    政治経済 (71)
    国際情勢・グローバル化 (21)
    社会・生活・文化 (22)
    大学・教育・若者 (4)
    テレビ (4)
    講演 (2)
    IT・パソコン (2)
    たのしみ (28)
    ごあいさつ その他 (8)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    朝日新聞グループニュース

    月別アーカイブ

    RSSリンクの表示

    検索フォーム

    最新トラックバック

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。